天理ダムとホテイアオイ アルチェ練

オイドンであります。

暑い日が続きますが。18日の日曜日 アルチェの皆さんの大台ケ原HCの練習の連絡が流れていました。

オイドン&イシコは大台ケ原ヒルクライムには出ないのでスルーしてたのですが、エリ様からお誘いがあり、体力が持つかどうかわかりませんが、参加してきました。

ホントはサポートカー運転のつもりでしたが、

f:id:oidonoyaji:20190820142313j:plain

橿原サイクルステーション 近くの駐車場集合

既に暑いです。汗がにじみ出てきます。熱中症注意ですね。

f:id:oidonoyaji:20190820142514j:plain

 途中でホテイアオイに魅せられて、休憩

f:id:oidonoyaji:20190820144455j:plain

エリさんの待つ三輪大社へ

f:id:oidonoyaji:20190820142336j:plain

 

f:id:oidonoyaji:20190820142518j:plain

f:id:oidonoyaji:20190820153120j:plain

テルさんの道案内でどこをどう通ったかわからないけど、天理ダム下のファミマで休憩し、ダムへ登ります。

f:id:oidonoyaji:20190820142343j:plain

f:id:oidonoyaji:20190820142348j:plain

モチベの低いオイドン&イシコは、あっという間に引き離されます。
みなさん、お強い(@_@)

f:id:oidonoyaji:20190820142353j:plain

ダム横で休憩、もう無理~。

大休憩の後、笠そばを目指して走ります。
これが結構登りきつかったです。
最後は18%というあまり聞いたことがないきつ~い勾配です。

f:id:oidonoyaji:20190820142357j:plain

きつい坂のゴールがここ

f:id:oidonoyaji:20190820145925j:plain

さくらさんとハル。さんはここを2往復しまいた。坂好きなんだね。

笠そばです。田舎の寂れた蕎麦屋を想像していたのでその大きさと客の多さにびっくり。昼時ということもあり、行列ができてました。

f:id:oidonoyaji:20190820142414j:plain

半分以上食べてから、写真撮るの忘れてたというオイドンです。

ざるの大盛です。おいしかったです。見苦しいので画像はなしです。

外のテーブルでいただいたのですが、標高が500mのところで風が涼しかったです。室内はクーラーが効いていましたが、クーラーはいらないです。

ここからは下り基調です。

f:id:oidonoyaji:20190820142419j:plain

下りは気持ちいいですねぇ。

f:id:oidonoyaji:20190820142427j:plain

f:id:oidonoyaji:20190820142431j:plain

長谷寺を抜けて桜井から橿原へ、暑さに死にそうになりながら、冷たいものを求めてみるく工房飛鳥へ

f:id:oidonoyaji:20190820142439j:plain

なんともノスタルジーな雰囲気 昭和ですな。

f:id:oidonoyaji:20190820142443j:plain

f:id:oidonoyaji:20190820142448j:plain

f:id:oidonoyaji:20190820142451j:plain

ソフトクリームいただきました。瞬食でした。

身体が暑いので、かき氷にソフトを載せたものをいただきました、マンゴー味です。

f:id:oidonoyaji:20190820142455j:plain

生き返りました。

ほぼゾンビ状態となり、ホテイアオイを再び眺めて、橿原サイクルステーションに戻りました。

58kmくらいでした。暑かったですが、皆さんと走るとやはり楽しいですね。

ずーっとナビしてくださったテルさん、お疲れ様でした。

ブログ移行しました。

オイドン&イシコです。

長年、愛用してきましたyahooブログから はてなブログへ移行しました。

移行ツールで簡単でしたが、画像のインポートは画像が消えたらどうしようと、ちょっと不安はありました。

まあ、無事に移行できて一安心です。

休刊中のような状況ですが、何かと新たな記事のアップしていこうと思います。

よろしくお願いします。

わっ、半年ぶり!

前回縁起でもないタイトルつけてしまって、ホントにヤフーブログが終わってしまう。
自転車は終わりたくない。
仕事の関係であまり乗れていなかったけど、乗れる環境になりつつあるのでブログも少しずつ再開。
今月ロードレーサー乗り始めて10周年を迎えた。
イメージ 1
1年半ぶりの朝練。とにかく気持ちがよかった。
20㎞
11年目の自転車生活がいいものになりますように。
ブログの引っ越しできるかしら…

もう終わりかな

近所の紅葉狩りしてないねーってことで金剛ロープウェイに行く
イメージ 1
河南町にローソンがオープン、ありがたいね

イメージ 2
森屋で上着を脱いで

イメージ 3
皇帝ダリアもお馴染みになった

イメージ 4
もう一枚脱いで

イメージ 5
ここには大銀杏があったけど…

イメージ 16
7年前の写真

イメージ 6
前半がんばったのでもうヘロヘロ、ゆっくり行きましょ

イメージ 7
レストラン前の紅葉がきれい
でもそれから上は終わってた

イメージ 8
到着。団体さんが休憩してた
お腹がすいたのでたいちろうのぱんに行くことに、でも西恩寺は外せない

イメージ 9
西恩寺、ねっきれいでしょ

イメージ 10
やつでに虫が集ってる

おなかすいた!たいちろうのぱんまで上がれないよー三日市でいったことのないきぎさんへ
駅から真っ直ぐらしい。でも結構上ったよ
イメージ 12
ん?定休日。はいはいここまできたらたいちろうのぱんまで頑張りますよ!

イメージ 13
全部買いたい!でもそれは無理なので悩んでチョイス
近くの団地の公園でもぐもぐ。おいしーねぇ

イメージ 14
広川寺にも行きたかったけど眠くなってきたので帰りましょ
右後ろの山まで走ったと思うとすごいね

イメージ 15
いい天気だった
56㎞

紅葉狩り第三弾 談山神社

アルチェのみなさんと紅葉狩りポタ
なんとエリさんはケガからの復帰で1ヵ月ぶり、しかもクロスバイク
ペースが同じって…
イメージ 1
きれーだった
久しぶりの自走75㎞

紅葉狩りポタ第二弾 上北山から行者還トンネル

先週とは反対の上北山側から行者還トンネルの紅葉狩りです。もちろん車で移動です。
国道309号線水越を越え、下市から169号線
イメージ 1
ループ橋

イメージ 2
上北山に入り自転車に乗り換える。
朝、雨が降ったようで路面が濡れている

イメージ 3
紅葉シーズンで車やバイクが行きかう

イメージ 4
踏みそうになったカニさん。

イメージ 5
前半きつめだけど休めるところもあり紅葉を楽しんで登る

イメージ 6


イメージ 7
辻堂が見える

イメージ 8
撮影スポット

イメージ 9
おいどん

イメージ 10
緩い坂に安心していたけど最後に少しきつくなって

イメージ 11
到着。写真愛好家のグループでしょうか、写真を撮ってくださった

イメージ 12
いっぱい着込んで下る。でも風も無く気温もいい感じ

イメージ 13
自然林と人工林 龍が昇っているように見える紅葉

イメージ 14
道の駅はコンビニが入ってた

イメージ 15
伯母峰から大台ケ原を目指す予定を変更して和佐又山に行く。もちろん車
超激坂!

イメージ 16
大台ケ原ドライブウェイが見える。凄いところということだけ分かった

イメージ 17
花巴さんに立ち寄る。いつも自転車で通って気になっていた。車だから買おうかな

イメージ 18
運転されない方はどうぞって試飲させてもらった。ごめんね~

イメージ 19
四合瓶二本を購入。楽しみだね

イメージ 20
近くにラペッシュさんがあるけどすごいことになってた。凄い行列ができてた。
今回の紅葉狩りも良かったわぁ

紅葉狩りポタ 第一弾 行者還トンネル

短い秋を楽しもう
イメージ 1
行者還トンネルに行くときは大塔道の駅にデポしていたけど、最後に坂を上るのがきついのと駐車場が狭く長時間の駐車が気になるので、阪本にしてみた。

イメージ 2
とてもいい天気でウキウキ。

イメージ 3
えっ?
警備員さんがエライ坂でっせと教えてくれる。

イメージ 4
ヤマトさんが上がってるし行けるかな?

イメージ 5
対向車があって自転車降りたらもう乗れなかった。怖い~

イメージ 25
押しチャリ

イメージ 24
緩んだところで乗って

イメージ 6
やっと元の道に合流。10分くらいで走れるところを30分ほどかかった。帰りもここを上るんだよね…
ねえねえ、みたらい渓谷で引き返そうよ

イメージ 7
不動の滝



イメージ 9
キャンプ場を過ぎるといますので注意です

イメージ 10
休憩

イメージ 11
先月sayoさんに教えてもらった発芽玄米のおにぎり。おいしーの

イメージ 12
みたらい渓谷は紅葉がまだまだで、行くぞ!と尻を叩かれる

イメージ 13
きれいだよー

イメージ 14
もういいよー

イメージ 15
マイクロバスと対向

イメージ 16
バイクのお兄さんヘルメットにカメラつけてた
紅葉が段々良くなってきて頑張ってみる

イメージ 17
いつもの撮影場所

イメージ 18
あと1㎞くらい
トンネルに到着したけど二人のどアップしかないので割愛させていただきます

イメージ 19
下りもゆっくり

イメージ 20
天川で休憩

イメージ 21
迂回路から覗いてみる。これは通れないよね

イメージ 22
上る。頑張るよー!こちら側は路面も良くて少し緩かったから足つきなしで上った

イメージ 23
猿谷ダムでトイレを借りて、おさるさんがお出迎え。写ってる?
80㎞
行者還トンネルの紅葉がいい時に頑張って上って良かった。